白髪はビジネスに影響する?相手に与える印象とお手入れのポイント

メンズのグレーヘア人気を受けて、白髪を活かした髪型に関心を持っている方が増えています。しかし、ヘアスタイルを決める上で考慮しなければならないのが、仕事への影響です。ビジネスシーンでは白髪を活かした髪型はどのような印象で受け取られるのでしょうか?

ここでは、白髪を自然と活かした自分らしいヘアスタイルを目指す方へ向けて、ビジネスへの影響について解説します。好印象な髪型に仕上げるポイントもお伝えするため、ぜひ参考にしてみてください。

白髪のビジネスへの影響は?

白髪を活かしたヘアスタイルに関心を持っていても、ビジネスシーンでは身の回りの人からどのような印象で見られるのか、気になっている方も多いでしょう。ここでは、仕事の場面で白髪が身の回りの人にどんな印象を与えるのかをご紹介します。

白髪がビジネスへ与える良い影響

白髪を活かした髪型にすると、自身が年齢を重ねていることを印象づけやすくなるのがメリットです。年齢相応の落ち着きや渋みが出るため、職場で頼りになる雰囲気を演出したいなら白髪を活かした髪型にしても良いでしょう。身の回りの人に信頼感や安心感を与える効果が期待できます。このように、白髪を活かした髪型は、見た目で経験や知識の豊富さを表現したい方に向いています。近年は俳優やスポーツ選手の間でもグレーヘアが人気となり、好印象を与えるヘアスタイルの一つになりました。

白髪がビジネスへ与えるネガティブな影響

人によっては、白髪があることで老けて見えたり、苦労している印象を与えたりする場合があります。一般的に、白髪が増える主な要因としてストレスや疲労がイメージされるためです。こうした理由から、却って相手に不安や心配を抱かせる可能性も考えられます。身の回りの人の価値観によっては、白髪を残すことで「身だしなみに気を使っていない」と受け取られかねないのは、デメリットだといえるでしょう。

ビジネスシーンにおいて白髪は染めたほうが良い?

髪の毛に白髪が増えるのは、誰にでも起こり得る自然な現象です。白髪を染めるかどうかはあくまでも個人の自由であり、白髪を染めないことは基本的にビジネスマナー違反とはなりません。最近では白髪を活かしたヘアスタイルの認知が広まり、女性目線でも「白髪を染めてほしい」という意見は少ない傾向にあるようです。ビジネスシーンでも白髪を活かした髪型が受け入れられやすくなっているといえるでしょう。

ただし、ビジネスシーンにおいて重要なのは、「自分がビジネスの相手にどのような印象を与えたいか?」という点です。白髪であっても黒髪であっても、仕事の場面でもっとも大事なのは、相手に不快感を与えない装いをすること。そのため、髪型を整える際は「清潔感があるか?」「ヘアスタイルに気を配っているように見えるか?」「職場にふさわしい品格が感じられるか?」といったポイントが大事になってきます。

もしも白髪が多く老けている印象や清潔感が気になるのであれば、白髪染め(白髪用ヘアカラー)の使用を検討するのも良いでしょう。その際、髪色をしっかりと染めるのに抵抗がある方は、白髪を活かしてナチュラルなグレーに整えるタイプのカラー剤で染めるのもおすすめです。また、カラーリングのほかにも、毎日のヘアケアで手軽に白髪をカバーできるカラーリンスを使う方法もあります。

ビジネスの場で好印象につながる白髪のお手入れポイント

自然な白髪を活かしたヘアスタイルを楽しむには、お手入れが欠かせません。お手入れをしないと白髪が黄ばんで見えたり、うねりやパサつきが強調されたりしやすいため注意しましょう。適切なお手入れによってビジネスシーンでも好印象を与えやすくなりますよ。最後に、白髪のお手入れのポイントをお伝えします。

自然な色味にする

髪の毛に白髪が増えてきたら、白髪にグレーの色味を加えるお手入れをすることで、白と黒のバランスが取れて全体が自然な仕上がりになります。その際は、通常のヘアカラーで黒髪に染めるのではなく、白髪を目立たなくする「白髪ぼかし」を行うと良いでしょう。

白髪ぼかしに使えるのは、グレーヘア専用の白髪染め(白髪用ヘアカラー)です。地毛の白髪部分を専用の薬剤でグレーに染めるので、全体が自然になじんで、ナチュラルな仕上がりが期待できます。このほかにも、毎日の入浴時に使用するだけでグレーヘアを保てる、専用シャンプーやコンディショナーを使用するのも効果的です。

白髪ぼかしは、髪に立体感やツヤ感が出るのが魅力です。白髪を活かしながら色味を整えることで、大人の男性らしい渋い印象を演出できます。美容室で施術を受ける時間がないときは、ホームケアでもグレーヘアの色味を整えられるので、ぜひお試しください。

2

清潔感ある自然な髪色へ

ワンプッシュで簡単
白髪をグレーに染める

メンズビゲン グレーヘア

医薬部外品

白髪用

健康的でツヤのある髪質を目指す

白髪を活かした髪型にする上で注意したいのが、髪の毛のダメージです。不健康な状態の髪や頭皮は、ビジネスシーンで相手に不快感を与える可能性があるため、健康的でツヤのある髪質を目指しましょう。

髪や頭皮のトラブルは、年齢を重ねるごとに増えるもの。頭髪のボリュームが減ったり、白髪にパサつきやうねりが発生したりしていないでしょうか。また、フケやニオイ、髪のベタつきなどにも注意が必要です。毎日のお手入れによって髪や頭皮を清潔に保ったり、保湿したりすると良いでしょう。頭皮環境が改善されると、白髪の状態も良くなります。

健康的な髪質のために、年齢に合わせた男性向け白髪ケア・頭皮ケア用品を使うのもおすすめです。たとえば、地肌にやさしく汚れを落とすシャンプーや、うるおい成分をプラスしたコンディショナーやヘアケア用品は、ツヤのある理想的な髪質へと導いてくれます。

清潔感があり品格を感じるヘアスタイルにする

白髪でビジネスシーンにふさわしい品格を演出したいなら、ヘアスタイルにもこだわりましょう。白髪に似合うメンズカットを美容師に提案してもらうのがおすすめです。ツーブロックのような短髪で薄毛をカバーできるヘアスタイルもあるため、お悩みの方は美容院で相談してみると良いでしょう。

普段のヘアセットの際は、スタイリング剤とドライヤーを使ってセットすると、髪のツヤやボリュームを出しやすくなります。自分では見えない後頭部まで念入りにお手入れをするのがポイントです。全体の仕上がりは合わせ鏡を使うと確認しやすいため、ぜひお試しください。なお、ヘアセットは着替えの前に行うか、肩にタオルをかけて行うと、衣服にスタイリング剤が付くのを防げます。

さらに、白髪ケア専用のスタイリング剤を使えば、ヘアスタイルを作りながらグレーヘアの髪色も整えられます。白髪の良さをより効果的に見せたいときに活用してはいかがでしょうか。

3

商品

毎日のヘアケアで髪にシックな印象をプラス

毎日のバスタイムでのヘアケアや
スタイリングでシックなグレーヘアーに

メンズビゲン シックグレー

化粧品

手入れの行き届いた白髪はビジネスシーンでも好印象に

ここまで、ビジネスシーンと白髪の印象に関する情報をお伝えしました。白髪は年齢相応の落ち着きや渋みを演出し、頼りになるイメージにつながります。また、白髪のお手入れをすることで、清潔感や若々しさを演出することも可能です。白髪部分を自然なグレーに染める「白髪ぼかし」なら、白髪を活かしながらお手入れの行き届いた印象を作れます。サロンへ行く時間がない方は、身近な店舗で購入できる白髪ケア専用をお役立てください。

メンズビゲン

メンズビゲン 編集部

この監修者のHPはこちら

この記事を読んだ人におすすめの商品

6

メンズビゲン ワンプッシュ

ワンプッシュで髪色あなたらしく
放置時間5分の早染めクリームタイプ

医薬部外品

白髪用

2

メンズビゲン カラーリンス+++

シャンプーついでにリンスで染める!
放置時間はわずか3分

化粧品

白髪用

2

メンズビゲン グレーヘア

ワンプッシュで簡単
白髪をグレーに染める

医薬部外品

白髪用

OFFICIAL SNS

メンズ ビゲンの商品は、
こちらのECサイトでご購入いただけます。